ゴールドマンサックスの男と結婚したい!玉の輿に乗るための婚活方法とは?

  • ゴールドマンサックスの男性って超素敵ね
  • どうせ結婚するならハイクラスな男がいい
  • どうやったら、エリートの男と出会える?

こんな風に思い、本記事まで辿り着いたのではないでしょうか。

ゴールドマンサックスで活躍するエリートとの結婚を夢見ていても、「どのくらいの年収なのか?」「どうしたら出会えるのか?」と疑問に思うことが沢山あるでしょう。

なので今回は、超エリートと言われるゴールドマンサックスの彼と結婚したい女性に向けて、年収や働き方、出会う方法や結婚相手候補のタイプについて解説していきます。

では早速ですがまいりましょう!

ゴールドマンサックスの彼と結婚したいなら、仕事内容や年収を抑えていこう

本気でゴールドマンサックスで活躍するエリートと結婚したいなら、まずは情報収集から始めましょう。

なぜなら、実際に素敵な男性と出会った時に、相手のことを知っていれば、会話も弾み距離を縮めやすいですからね。

それに男性からすれば、「この女性は僕に興味があるのかな?」とさりげなくアピールすることもできるのでオススメです。

ゴールドマンサックスってどんな会社?

出典:https://www.goldmansachs.com/japan/

まずはゴールドマンサックスの会社について、前もって理解しておきましょう。

ゴールドマンサックスは、投資銀行業務や証券業務および資産運用業務に力を入れている外資系の会社です。

グローバルな金融サービスを世界中の企業、金融機関、政府機関に提供している世界有数の金融機関です。

また、従業員は世界中に34,000人。日本では1,100人が活躍しており、資産は1,1780億ドルと言われ、名実共に世界トップの投資銀行です。

選ばれしエリートがゴールドマンサックスで活躍しているので、あなたが結婚できた暁には富裕層の仲間入りを果たすことができちゃいます。

ゴールドマンサックスの年収とは?

ゴールドマンサックスに勤める男性の平均年収は、なんと”2,094万円”です。

月収は139万円でボーナスが415万円も貰え、超エリートと言っても過言ではないでしょう。

なぜこんなにも年収が高いのか?というと、日本企業にはない「Up or Out」という考え方があるからです。

これは「昇進するか?もしくは退職するか?」を意味しており、成果を出した人には高収入が支払われる仕組みになっています。

なので、あなたがゴールドマンサックスの男性と結婚したいなら、30代以降の役職に就く男性を狙うことをオススメします。

ゴールドマンサックスの働き方

ゴールドマンサックスの年俸は、去年の個人成績や今後のポテンシャル。会社の業績や経済事情によって強く連動しています。

また、年俸制や成果主義が徹底されており、日本のように年功序列制は導入されていません。

その代わりに、結果を残せば残すほど給与が高くなるシステムなので、休日を惜しんで仕事をする方が多いです。

そのため、若くして数千万円の高年収を得ることも可能なので、20代後半で年収が2000万円以上で資産が1億円ある男性もいらっしゃいます。

若い20代30代のうちに働いて一生分以上のお金を稼ぎ、40代以降は自分自身で資産形成をして、事業を作ったりセミリタイアする方も少なくありません。

ちなみに、仕事はとてもハードワークですが、超優秀な人材が好パフォーマンスを発揮できるように、福利厚生がとても充実しています。

ゴールドマンサックスの彼と結婚したいなら、性格や特徴を把握しよう

では次に、ゴールドマンサックスの男性の性格や特徴を見てみましょう。

天性の努力家

ゴールドマンサックスで活躍する男達は、幼い頃から勉強・勉強で激しい競争社会を生き抜いてきました。

一流大学を目指し、両親や周りのプレッシャーに耐えながらも、必死に努力してきた方ばかりです。

中には遊ぶことを我慢して、部活も最低限にし、ひたすら家庭教師や塾に通ったりと、受験競争にも勝ち抜いてきました。

このようなタイプの男性は、人の何倍も努力してきたため、知識や教養もあり、トンデモナイ男性達です。

ゴールドマンサックスにいる男性達はこのような天性の努力家ばかりなので、とっても頭がキレる性格をしています。

1つのものを極める力がある

ゴールドマンサックスで活躍する男性は、大半が高学歴で、慶応大学、早稲田大学、明治大学、立教大学、法政大学、東京大学の方が多いです。

高学歴の人は勉強や受験勉強自体、「学ぶことが楽しい」と感じている方が多いのが特徴的。

そのため、根本的には好奇心があり、かつ何かを覚えることによる面白さを理解している人が多いと言えます。

要するにそれが”何か1つを極めるという特徴”に繋がっており、ゴールドマンサックスに限らず大手企業で活躍できるような特性を持っているのです。

一般の人は色々なことに挑戦しますが、エリート層は1つのことを探求・追及し、1つにし絞って挑戦することが好きといった特徴もあります。

理解力があり頭がキレる

ゴールドマンサックスでは、ハードワークで、次々と色々な仕事が舞い込んできます。

そのため、一般の男性よりも理解力があり、論理的でかつ思考能力がなければ、活躍できない職場でもあります。

なので、「その情報が何なのか?」を掴むための論理的思考能力が優れており、頭が非常にキレます。

というのも、高学歴な男性は重要な情報を判断して、必要な知識や情報を吸収する能力が非常に得意です。

理解力がありそして情報を吸収する力がある”というのは、ゴールドマンサックスの男性の特徴として挙げられます。

意外と恋愛経験が少ない

ゴールドマンサックスに勤めるような高学歴な男達は、”意外と恋愛経験が少ない人が多い”といった傾向があります。

原因は様々ありますが、一番多いのは「学生時代は勉強に注力していて、女性との出会いがなかった…」といった理由が挙げられます。

そのため、社会人になってからも女性に慣れない男性が意外と多く、なかなか恋愛に踏み切れない人も少なくないのが実際のところです。

なので、もしもゴールドマンサックスマンの男と結婚したいなら恋愛経験が少ないので、グイグイアプローチすれば素敵な出会いに恵まれる確率も高まるでしょう。

負けず嫌いな性格

ゴールドマンサックスの男達は、ど根性の持ち主でかなりの負けず嫌いな性格をしています。

というのも、ゴールドマンサックスでは営業が本軸なので、毎月自分の目標に向かって、利益を追求していきます。

そして、それらの結果の大半は、部署単位や会社単位、世界規模で順位付けされます。

また、営業成績などの数値で自分の能力を客観的に測り、今の実力を知らされることも非常に多いです。

要するに、ゴールドマンサックスの男達は、常に自分のランキングや実績と向き合い続けている訳です。

そのため、順位や勝ち負けには強いこだわりを持っており、一般的な男性に比べ非常に負けず嫌いな性格をしているのです。

ゴールドマンサックスの男性はどんな結婚相手を望んでる?

ゴールドマンサックスの男性と結婚したいなら、「エリートはどんな女性を結婚相手として考えているのか?」しっかりと抑えておきましょう。

下記では、エリート男子が選ぶ結婚相手の特徴をご紹介しますので、本格的に婚活を始める前に参考にしてください。

穏やかな性格をしている女性

ゴールドマンサックスの男性と結婚する女性の特徴は、至って心が穏やかな雰囲気を醸し出している女性です。

具体的には、「冷静沈着」「喜怒哀楽が薄い」など、いつも笑っていて、起こるイメージがない穏やかな方が多いです。

このような女性は、「人前では常に良き妻を演じ、彼氏や旦那さんの株を下げたくない」と考えています。

また、お金持ちの妻になると、様々な場所へ出席することが多く、必然と所作や発言の重みを身に付けている女性も多いです。

なので、ゴールドマンサックスの男と結婚したいなら、ワンランク上の”女のような女性”になれるように努力しましょう。

人間的な魅力がある女性

ゴールドマンサックスの男と結婚したいなら、人間的な魅力のある女性になる必要があります。

なぜなら、エリートなどのお金持ちの奥さんに共通しているのは、同性や異性からも魅力的だと思われる特徴があるからです。

このような女性は、会話をしていて面白いのはもちろんのこと、知識や教養があり、語彙力も達者で、周りから見て品があると思われやすいです。

特に女性は外見だけが全てだと考えている方も多いですが、エリート男子は”外見よりも内面を重視”していたりします。

なので、ゴールドマンサックスの男と結婚したいなら、内面である人柄や性格、価値観や考え方などを磨けば、人間的な魅力が付くのでオススメです。

女子アナ風な雰囲気がある女性

ゴールドマンサックスの男達は、いわゆる勝ち組でお金持ちでもあります。

このような社会的価値の高い男と結婚するには、清潔感があり上品で、まるで女子アナウンサーのような雰囲気が必要です。

というのも、エリートの妻は会食にも夫婦で招かれることが多いので、誰に紹介しても安心できるような、きちんとした女性を好みます。

そのため、万人ウケするようなファッションやメイクをしていて、礼儀作法やマナー、言葉遣いもちゃんとできる女性が外資系企業で働く男性の妻に多いです。

なので、ゴールドマンサックスの男と結婚したいなら、見た目は派手過ぎず、女子アナ風の柔らかい雰囲気を意識すれば、アプローチされる機会も増えるでしょう。

注意!ゴールドマンサックスなどのエリート男子は「金目当て」と思われれば即終了

もしゴールドマンサックスのような超エリート男子と出会ったからと言っても、「お金目当て」だとは絶対に悟られないでください。

なぜなら、お金目当てだと思われるとすぐに関係は終了になりますから、彼には「あなたと一緒にいれば、私わ幸せだわ♪」と伝えるようにしましょう。

例えば、いくら年収が高くて資産があったとしても、一千万円もする物をねだったり、旅行する時にプライベートジェットじゃないと嫌だと言ったり…。

自分で料理は作らず、出前やシェフを呼ぶことが当たり前!など、極端な例ですが、このような女性は論外です。

適度なわがままなら可愛らしいですが、自分の欲求をストレートに伝えちゃう女性は、エリート男性が大嫌いなタイプなので要注意です。

なので、あなたがゴールドマンサックスのカッコいい男と見つけたら、その男は「どんな女が好きなのか?」しっかり理解して対策を立ててからアプローチしてください。

ゴールドマンサックスの彼と結婚したいけど、どうしたら出会えるの?

ゴールドマンサックスの男達は仕事が忙しく、女性との出会いが欲しくても婚活する暇がありません。

そんなエリート達は、仕事をしながら隙間時間を有効活用して女性との出会いを探していたりします。

なので、ここでは「どんな婚活方法をとれば、素敵な男性と出会えるのか?」についてお伝えします。

婚活パーティー

カジュアル過ぎず硬過ぎない、ちょうど良い雰囲気で出会いを探せる婚活パーティーがオススメです。

特にオススメなのが、「エリート男性に特化して出会える婚活パーティー」になります。

参加条件としては、男性は年収証明書や独身証明書を提出しなければならず、出会いの質が非常に高いとあって大人気。

ただ、女性側も参加条件が決まっており、エントリーシートで判断されるので、それを通過した人が参加することができます。

なので、ゴールドマンサックスの男性に限らず、大手企業に勤める男性とも出会えるので、さらに出会いの幅が広がるでしょう。

結婚相談所

ゴールドマンサックスのようなエリートと本気で結婚したいなら、出会いの質が非常に高い結婚相談所がオススメです。

なぜなら、結婚相談所には「仕事が忙してく、女性と出会いたいけど出会えない…」といった悩みを持つエリート男子が多いからです。

そのため、経営者、銀行マン、商社マン、税理士、開業医、弁護士など、世間で言われる勝ち組の男性が大半を占めます。

ゴールドマンサックスの男性に限らず、経済的にも社会的にも地位の高い男性と出会えるので、本気で婚活したいなら一番オススメです。

まずは、情報収集がてら資料請求してみて、「自分にマッチした結婚相談所があるか?」チェックしてみることから始めてみましょう。

婚活マッチングサイト

最近は婚活ブームの影響もあり、スマホ1つでいつでもどこでも婚活できる、婚活サイトで出会いを探すのもオススメです。

一昔前は「出会い系じゃないの?」といった認識を持つ方が多くいましたが、今やスマホの普及によってネット婚活が一般的になりました。

それに独身証明書や年収証明書など、提出が義務化されているので、セキュリティー万全で安心・安全に出会いを探せるところも嬉しいところです。

また、自分が理想とする男性の条件を細かく入力でき、「職業・年収・年齢・容姿・地域・趣味」などを入力すれば、お似合いの男性をリストアップしてくれます。

そして、もし気になる男性を見つけたら、気軽に「いいね」を押して、お互いに「いいね」になったら、そこで初めてメッセージのやり取りが始まります。

なので、まずは「果たして自分が理想とする男性がいるのか?」自分の目でチェックしてみることから始めてくださいね。