「お酒好き婚活!」趣味が同じ人と出会える一番オススメの婚活方法を紹介

  • 「お酒が好きでお酒好きの人と出会いたい」
  • 「結婚したら毎日夫婦で晩酌するのが夢笑」
  • 「でもどうしたらお酒好きと出会えるの?」

こんな風に、これから婚活するにあたって、「趣味嗜好にマッチしたお酒好きと結婚したい」願望がある方が多いのではないでしょうか。

お酒は1人で飲むことはもちろん楽しいですが、パートナーも同じようにお酒好きであれば、楽しい結婚生活が送れそうですよね。

なので、今回は「どうしたら酒好きと出会えるのか?」「オススメの婚活方法は何があるのか?」について、徹底解説していきます。

では早速ですがまいりましょう!

どのように婚活したらお酒好きの人と出会える?

ズバリ一番オススメの婚活方法は?

お酒好きにフォーカスして出会いを探すなら、ズバリ一番オススメの婚活方法は、婚活マッチングサービスが挙げられます。

なぜなら、マッチングサービスであれば、何百万人の登録者の中から、お酒好きの異性をワンタップで探し出すことが可能だからです。

また、最近はスマホの普及によってネットリテラシーが付いてきた若い20,30代の男女が、積極的にインターネットで出会いを探すようになりました。

現に日本人の4人に1人がマッチングサービスがきかっけで出会い、結婚しているデータもあるため、ネット婚活が一般的になりました。

街コンや婚活パーティーは昭和型の婚活方法になるので、便利なスマホがあるのですから、この機会にネット婚活にシフトして出会いを探しましょう。

共通の趣味を持つ人と出会える

婚活マッチングサービスであれば、共通の趣味である”お酒好き”の異性を容易に探すことが可能です。

理想とする結婚相手の希望条件を入力すると、一瞬でお酒好きの異性をリストアップしてくれます。

例えば、

  • 趣味 お酒好き
  • 職業 不動産
  • 年齢 25〜30歳
  • 年収 400万円以上
  • 地域 東京都内

その他(婚姻歴、価値観、容姿、喫煙の有無)など

細かい希望条件を入力すればするほど、理想とするパートナーを探し出しやすくなります。

気になる”お酒好き”の異性を見つけ次第、気軽に「いいね」を押し、お互いに「いいね」になったらメッセージ開始です。

まずは「果てしてタイプの異性がいるのか?」自分の目でチェックしてみることから始めましょう。

自然な出会いが期待できる

婚活方法には、街コンや婚活パーティーがありますが、型にハマった方法なので堅苦しい雰囲気の中で出会いを探すことになります。

参加人数も限られている上に、イベントに参加してもタイプの人がいないといったケースもあるため、何かとコストパフォーマンスが悪い婚活方法です。

これだと、いつまで経っても素敵な出会いに恵まれず、婚活迷子になってしまう可能性もあります。

ただ、マッチングサービス は、全国の男女の中から気になる人を、自分のペースで気軽に探せるため焦る必要は全くありません。

電車の中や休憩時間、ランチ時やちょっとした暇な時間などに婚活できるので、比較的に自然な出会いが期待できる婚活方法です。

趣味嗜好がマッチしたお酒好きの人との出会いを探しているなら、無料で利用できるのでこの機会に婚活マッチングサービス を利用してみてください。

婚活でお酒好きと出会いたいなら性格や特徴を理解しよう!

陽気でお祭り騒ぎが大好き

お酒好きは、「お酒を楽しく飲む発散型」と「嫌なことを忘れるためにお酒を飲む抑圧型」です。

大半のお酒好きは発散型の方が多いため、友達や同僚、仲間と集まってお酒を飲んで盛り上がることが大好きです。

そのため、発散型の人は、明るく元気でポジティブな思考をしているため、周りの人からは頼りにされていることも多いです。

お酒好きは定期的にプライベートや仕事の充実感も感じられ、やるべき事に身が入るので、能力の高い人が多いようです。

お酒好きはとても社交的なので、仕事では社内営業、社外営業共に得意としており、人から好かれやすい特徴があります。

寂しがりやで1人が嫌

お酒好きな人は、皆んなでワイワイ盛り上がったり賑やかな雰囲気が大好きなので、ふと1人になると孤独感に苛まれやすいです。

なので、本性は寂しがりやな性格をしており、プライドがあるため普段の日常生活では隠しているようです。

それでも寂しい気持ちに負けてしまうと、誰かと一緒ににお酒を飲んで笑ってみたり、誰かにそっと話を聞いて欲しくなったりします。

お酒が入って気持ちよくなる頃には、隣の人にくっついて甘え始めたりして、甘えん坊ちゃんタイプも少なくありません。

もし婚活で甘えん坊ちゃんタイプに出会ってしまったら、寂しがりやでかつ甘えん坊なので、少し幼いイメージを抱いてしまうかもしれません。

ただ、このタイプはシラフの状態に戻ると真面目になるので、そのギャップに驚くこともよくあります。

お酒好きは仕事ができる

お酒好きの人は昔から仕事ができると言われており、真面目で責任感のある方が多いです。

なぜなら、お酒が好きな人はアルコールに強いため、お取引先との接待や飲み会では酒豪のように飲みまくります。

すると、お取引先からは可愛がられるようになり、人柄の良さが結果にも反映されていくため、お酒好きは仕事ができる人が多いです。

仕事ができるということは収入も高い傾向にあるので、女性のあなたはお酒好きでかつ名の通った会社名の男性を狙い撃ちしちゃってください。

こだわりが強い

お酒好きには、ワイン通、日本酒痛、知識の深い人達が沢山いらっしゃいます。

ただ単に人が集まってお酒を飲む飲み会が好きなのではなく、お酒を一杯飲んだ時の喉越しだったり香りなど、お酒を心の底から大好きな人が多いです。

また、生粋のお酒好きは、地酒を飲むために日本各地に旅行に行ったり、ワイン通は自分で葡萄畑を作って、葡萄からワイン製造に励む方もいらっしゃいます。

ちなみに、「飲み会好き」=「お酒好き」だとは一概には言えず、お酒の魅力を心の底から伝えてくれる人こそ本物のお酒好きです。

もし婚活でお酒好きの異性と出会えれば、お酒の話で盛り上がるためすぐに仲良くなること間違いなしです。

婚活マッチングサービスを利用してお酒好きと出会うメリットとは?

共通点が多くて仲良くなるのが早い

お酒好きと出会える婚活マッチングサービスでは、気になる人とメッセージのやり取りを重ね、仲良くなったところで直接会う流れになります。

そこでもし初対面で出会ったら、お互いにお酒好きなので、お酒の話をきっかけにしてどんどん会話を弾ませることが可能です。

例えば、お酒に関する豆知識や大好きなお店、仕事や学校、地元やお酒以外の趣味などを聞き合っているうちに、あっという間に仲良くなれますよ。

また、最近は酒フェスといった、日本酒、焼酎、クラフトビール、梅酒、ワインなどの酒イベントやボジュレヌーボー解禁日などの会話でも盛り上がります。

ぜひ婚活マッチングサービスで直接会った暁には、お酒にまつわる話題を通じて、異性との楽しい会話をして距離を縮めていきましょう。

お酒好きの趣味コミュニティが存在する

お酒好きと出会える婚活マッチングサービスでは、お酒好きの趣味コミュニティが存在するため、共感することが多く仲良くりやすいメリットがあります。

そのため、初対面の人とも会話が弾みやすく、「この人と恋愛したら色んなバーに行ってデートを楽しめるかも♪」と恋愛に発展したイメージがしやすいです。

ちなみに、趣味コミュニティにはお酒以外にも、旅行、音楽、好きな食べ物、ゲーム、アウトドアなど、様々なコミュニティが存在します。

1人でいくつものコミュニティに入れるので、お酒好き以外の興味のあるコミュニティなどにも入れば、さらに異性との共通点が増えるのでマッチング率が上がりますよ。

恋するイメージがしやすい

婚活マッチングサービスを利用して、直接異性と出会うとなれば、金曜日の仕事終わりに会うことをオススメします。

お洒落なレストランバーやダイニングバーなど、お酒と食事が美味しいデートスポットに一緒に行けば、雰囲気も良いですし恋するイメージが湧きやすいです。

特に男性のあなたは、初対面の女性をデートに誘うときは、一緒に美味しいお酒が飲めるようなお店に誘った方が、好感度UPすること間違いなしです。

ただし、初対面で居酒屋に誘う男性は、女性に「もしかして遊び目的なのかな?」と思われてしまうので、いくらお互いお酒好きだとしても居酒屋はNGです。

ぜひお酒好きの異性と出会える婚活マッチングサービスを利用して、趣味嗜好がマッチした同じお酒好きの異性との出会いを探してみてくださいね♪

婚活でお酒好きと出会って結婚するメリット

お酒好きと結婚するメリットには、どんなことが挙げられるのでしょうか。

自分の理想とする結婚相手をイメージしながらチェックしていきましょう!

毎日一緒に晩酌できる

婚活を通じて日本酒好きの異性と結婚した場合、やっぱり一番嬉しいのは毎日のように晩酌できるところです。

お酒好きは仕事が描きたくすると、日常習慣として毎日晩酌しているといった人は多いのではないでしょうか。

よくお酒好きは家でしっぽりとテレビを見ながら晩酌することも多いかもしれませんが、好きな人と2人だとさらに美味しいお酒に感じること間違いなし。

お家で飲めばそこまで飲み代もかかりませんし、それぞれのお酒にマッチした”おつまみ”を作って一緒に食べることも楽しみの1つでもあります。

もし婚活でタイプのパートナーを見つけることができたら、毎日大好きな人と大好きな晩酌をすることができますよ♪

お酒の美味しいお店を一緒に巡れる

お互いにお酒好きだと、宅飲みをするだけはなく、もちろん外食で2人でお洒落なレストランや居酒屋を楽しむことも楽しみの1つ。

また、近所のお気に入りのお店に足を運んで見たり、一緒に2人の行きつけの隠れ家的なお店を見つけ、幸せに感じられますよ。

こんな風に、家での晩酌とはまた違った楽しみ方ができることも、お酒好きと婚活で出会って結婚するメリットだと言えるでしょう。

お酒という共通の話題で盛り上がれる

お互いにお酒好きだと、「どんな銘柄が好きなのか?」ワイン、日本酒、焼酎などの魅力を聞き合いながら、共通の話題で盛り上がれます。

また、自分の好みやお酒に関するこだわりを伝え合ったり、お酒を通じて相手のことをより深く知ることができ、ますます仲を深められますよ。

心理学では、会話の共通点が多ければ多いほど親密な関係になりやすいと言われているので、良好な関係を築くことができますよ。

お互いお酒好きなのでためらいなく飲める

婚活で出会った素敵な人がお酒が強いのか?弱いのか?分からない場合、お酒好きにとっては、少し飲むのをためらってしまうことがよくあります。

特にお酒好きと出会って間もない頃や、本音を伝えられない時期は、

  • 飲み過ぎだと思われていないかな〜
  • 飲み代結構掛かっちゃったって思われてないかな…

といった風に、気になってしまうことがよくあります。

また、相手側も結婚する前は「酒豪だけど恥ずかしいから言えない…」といった風に、なかなか結婚するまで口に出せない人も多いです。

ただ、結婚してからは本音で言えるようになり、「えっお酒好きだったんだ笑」と思うこともよくあります。

お互いがお酒好きの場合、お相手もガンガン飲むため、止められることもなくむしろ一緒に晩酌を楽しむことができるのです。

このような理由もあり、お酒好きは自分と同じようにお酒好きと出会い、結婚することでさらに幸せになること間違い無いでしょう。

お酒好き・と出会えるおすすめ婚活法とは!?